ウォーキングマシン購入〜さんざん迷ったがとりあえず買って正解

今回購入したのはこれ

 

購入に当たって比較した商品はこちらです

 

選定のポイント

二つの商品を比較してみました。

キャプチャ

サイズについてはスカイブルー製がすべて上回っています。大きいです。
その分走行可能範囲が広いので、身長177cmの私にとっては重要なポイントでした。

また、アルインコ製は連続走行時間が30分で一旦停止するようですが、スカイブルーの方は60分と、長いです。

価格については、スカイブルー>アルインコ で、差額は7〜8千円です。

結局、大きさと安定性と重視してスカイブルー製を購入しました。

 

配送から組み立て

宅配便で夜間に届いたのですが、配送員の方も持て余すサイズで、私も手伝いながら玄関に搬入しました。

99A8B990-D4A8-4B33-BADF-8F3D2CDA22A3

比較のためにファブリーズを置いてみました。

段ボール箱の大きさは、横幅140cm、縦70cm、厚さ28cmです。かなりでかいです。しかも重い。
取扱説明書には32kgとあります。
設置場所の2階まで箱ごと運ぶのは難しそうです。

そこで木下藤吉郎の墨俣城にならい、ばらばらにして設置場所まで運んでその場で組み立てる構想を描きました。

梱包を解いてみると・・・

84D109EB-BE53-4941-A141-FD33E123BFEA

本体と操作パネル、保護マット、諸部品の4点です。
本体がほとんどの重量を占めていますので、バラいたところで重さ自体はそんなに変わらなさそうです。

実際、本体を2階まで運ぶのは大変でした。おそらく女性一人では無理かもしれません。

組み立てはさほど難しいこともなく、梱包を解いて運んで組み上がるまで小一時間ほどでした。

 

 

不良品?

操作パネルを固定するボルトのねじ穴が、カバーの穴とずれていました。

2E03DFCE-D71D-44A6-922F-28663495510D

まっすぐ入るべきボルトがこの有様です。

メーカーに問い合わせて交換をお願いしてみようと思います。

ただ、とりあえずの設置はできています。

 

 

 使ってみた

組み上がってすぐ試用しました。

速度を4.3kmで15分ほど歩行→6kmで小走り10分→4kmで歩行と、30分ほどですが暖房していない室内で心地よい発汗が得られました。快適です。

90D6F91E-2DD3-4445-AF32-2DB03D757C15

 

静音性について

モーター音については、個人差もあるでしょうが、私はそんなに気になりませんでした。こんなものではないのかなと思います。
iphoneのPodcastでラジオを聞いてみました。音量を最大にしてどうにか聞き取れる程度でしたので、やはりイヤホンが必要かなと思います。

モーター音よりは、足踏みするドタドタという音の方が響くような気がします。他人が使っていたら気になるかもしれません。マンション等なら気をつけた方がいいでしょうね。

 

購入理由

以前はずっと夜間に屋外を歩いていました。2年ほど続いたのですが、次の理由から歩くのをやめてしまいました。

  • ・気候
  • ・トイレ
  • ・交通

やはり真夏と真冬は外に出ようと思うだけで気持ちが萎えてしまいますし、1時間も歩いていると途中でトイレに行きたくなる場合も多々あります。特に真冬は。
交通については、夜間は特に危険で怖いです。
田舎の交通事情もありますが。

https://mukaitax.net/traffic/

Amazonで商品をチェックしながら、1年以上も購入をためらっていました。今回購入を決めたのは次の理由。

  • ・運動不足で体がだるく、寝付きが悪くなってきた。
  • ・ジムに入るより、お金はもちろん時間の節約が可能
  • ・新しいことを試したい

といったところ。

気がかりなのは某国製故の耐久性などですが、Amazonのレヴューはまずまずですし、使いながらチェックしていきます。