税理士受験記録ノートより・6月にやっていたこと

F7695135-8291-425E-9BDA-D969D4C68EB3

税理士試験まで約2カ月弱。

この時期に何をやっていたかを振り返ります。

2010年6月

2010年は大阪で勤務しながらの受験。

所得税法の2年目です。

 

6月16日(水)

<計算120分>
総合問題見直し
総まとめ問題集1問
<理論135分>
8題暗唱

 

6月17日(木)

<計算120分>
総まとめ問題集11問
<理論115分>
9題暗唱

 

6月18日(金)

講義・第43講を受講
<計算55分>
総合問題見直し
<理論35分>
6題暗唱

 

6月19日(土)休日

<計算120分>
総合問題1問
総まとめ問題集9問
<理論120分>
9題暗唱
応用理論5題タイトル挙げ

この日に直前期にやるべき事を改めて書き出して、リストにしています。

 

6月20日(日)休日

<計算280分>
直前対策問題集11問
実判⑥見直し
<理論150分>
15題暗唱
応用理論4題タイトル挙げ

 

2011年6月

相続税法・受験専念。

 

6月16日(木)

<計算255分>
個別問題9問
総合問題2問
要点チェックノート読む10分
<理論170分>
13題暗唱
改正理論暗記 など

 

6月17日(金)

講義・第71講を受講
<計算110分>
総合問題1問
要点チェックノート読む15分
<理論75分>
13題暗唱

 

6月18日(土)

<計算205分>
総合問題見直し
個別問題7問
総合問題1問
要点チェックノート読む15分
<理論205分>
12題暗唱
過去問など

 

6月19日(日)

<計算295分>
個別問題8問
総合問題2問
講義資料読む50分
要点チェックノート読む10分
<理論135分>
16題暗唱
応用理論タイトル挙げなど

 

6月20日(月)

<計算250 分>
個別問題2問
総合問題2問
要点チェックノート、講義資料読む45分
<理論170分>
16題暗唱
応用理論4題タイトル挙げ

 

講義に合わせる

やっていることはとにかく講義のペースに合わせること。

理論の暗唱もほぼ宿題通り、

計算も講義の復習+自分のローテーション、

でやっていたと思います。

ただし、試験本番が終わったら寝込んでもいいぐらいの集中力でやっていました。

特に初学者の方はこれからまだまだ伸びる時期。

あきらめずに喰らいついていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆あとがき◆◆

朝ドラとと姉ちゃん。

一応チャンネルは合わせていたのですが・・・

もうあかん。挫折です。

実在の人物がモデルなのでストーリーだけは追いたいのですが。