肉食女子、草食男子のワケ・Y染色体が消える→男が消える!

33D10E7E E418 4A8D 9BE2 5E67A26117E4

人間のオスはいずれいなくなる!

数年前、NHKスペシャルで観ました。人間の男性は500万年後には消えるということを。

男性たるための遺伝子、Y染色体は損傷しつつあり、時を経るごとに消え去る運命にあるとか。このまま行くと500万年後には消えてしまう、それどころか突然変異でいきなり消える可能性もあるらしいのです(私はド文系かつかなり前の放送なので記憶は曖昧です(^^;))。

昨今の肉食女子化、草食男子化が無関係とは思えません。なぜなら私の理論はこうです。男性がいなくなるなら、女性だけで繁殖できるようになる、否、男性と女性は融合し、雌雄同一化する。カタツムリやミミズのように。その予兆としての肉食女子化&草食男子化なのです。この二つはセットで進行しているのです。

(注:あくまでど素人の推測です)

私はもう影響されています

私は今のところ一応男性です。ここのところ自分の中の女性が目覚めはじめています。(誤解なきように断っておきますと、そっちのケは全くありません。)

どう目覚めているかというと、次のような記事に反映しています。

 

 

 

 

 

 

八嶋智人さんやみうらじゅんさんもご自身が女性化している旨の発言をされていました。これはもう、ひとつの流れを形作っているとしか思えません。

時代を先取りするものは常に異端

以上のような話をあちこちでしています。賛同者は皆無、奇異の目で見られています。ゴッホやガリレオの気分です。”早すぎたな”と思っています。しかし500万年とはいわず、100年も経てば賛同者は増えると思います。私のこの記事を見て「100年前に先見の明を持った人物がいた」となるでしょう。私はまだまだ現世に生きなければならないので、排斥されない程度に異端を発揮していくつもりです。(賛同者求む)